Model3 Life!

テスラ モデル3が納車されました♪ / This is not the place to just deliver the simple facts. This blog is to show what I'm really passionate about.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Tesla】 モデルSを試乗してきました(75D)





テスラを試乗してきました。






訪問したのは、テスラ青山 です。

店舗に駐車場は無く、近くのタイムズを案内されます。









用意して頂いたのは、モデルS 75D









外装色はブルーですが、実質は ですね

モデル3のブルーも、これと同じ色とのことです。参考になりました。










内装色はホワイトレザー。

ビーガンレザーという合成皮革ですが、非常に出来がいいものです。

BMWでいうと、現行M3/M4/M5と同じ ナッパレザーのような質感があります。
包み込まれるような非常に気持ちのいいシートでした。

ブラックでも同じ風合いなのかは、確認するのを忘れました。






以下、雑感です。



▼走り

75Dということでしたので、正直 速さはあまり期待しておりませんでした。
試乗前のイメージでは、0-60mph/5.2秒ぐらいということで、私の所有しているクルマとほぼ同じ

しかし、パーシャル域から少し踏み増ししてみると(アクセル開度3-4割程度)
私のクルマよりも、明らかにトルクフル。

聞くと、60kgmぐらいのトルクがあるということで、そりゃ速い訳だ と納得。
(私のクルマは45kgm程度)


試乗後に確認した 75Dのスペックは、0-60mph/4.2秒 (0-100km/h=4.4秒) とのことでした。

数値だけ見たら、先代(F10)の BMW M5とほぼ同じ(4.4秒)なのですから、遅い訳がありませんね 笑
(ちなみに、先代M5のスペックは、560ps/680Nmです)



過去に乗らせて頂いたクルマの中で、先代M5は相当に速い部類ですが
75Dはそれと遜色ないトルク感があり、且つ立ち上がりも速くスムースで驚きます。

これに乗って、惚れ込まない人がいるのかな?と思うぐらい


但し、ガソリンエンジン車と違って中高速域からの伸び感は無いので
強いて文句を付けるのなら、それぐらいでしょうか?

途中、全開で加速させてもらったシーンもありましたが
この加速についてこれるセダンはそうそう無いと、確信するに十分な体験でした。




▼足回り

ランフラットではないタイヤを履いていると言っていましたが
助手席に乗っている感じでは、コツコツと路面の凹凸を伝えてきます。

私自身、それほど乗り心地を重視していませんが、
そういうものを期待して購入された方は、不満を感じるかも。
(助手席に乗っている時は、大分気になりました)


低重心云々については、確かにその通りだと思いました。
足回りがスポーティか?というと、そこまででも無いような...

このあたりは、BMWに一日の長があるような気がします。

とは言え、モデルSに不満を感じる、というレベルではありません。





▼内装


とにかく、シートの出来が素晴らしい。

ナッパレザーを採用したシートと同等と言えば、
BMWのMや、最近のボルボ車に乗っている方ならわかると思います。

シートの背もたれはもう少し幅広だといいのにな、と若干感じる程度で、
最初に作ったモデルで、このレベルだったのなら脱帽以外の言葉がありません。


高級車らしくない、と称されることの多い内装ですが、
昨今のゴテゴテした内装に見慣れた自分からすると、スッキリしていて好感を持てました。




▼ガラスルーフ

この日は真夏の快晴で、気温は34℃でした。

しかし、テスラの特徴である全面ガラスルーフから差し込む光に熱さは全く感じられず、
懸念していたガラスルーフの熱問題はクリアとなりました。


もし、これが暑かったら内側から断熱フィルムを貼ろうと思っていましたので、
その点について確認が出来たのは、私的には収穫でした。








▼簡単な総評


正直言って、想像以上でした。

EVやオートパイロットの先進性に魅かれていましたが、そもそもクルマの出来が素晴らしい。






今までに色々な車種に乗らせて頂きましたが、
75Dにあって、これ以上楽しいクルマを見つけるのが既に至難の業と感じました。




悩ましいのは、0-60mph/4.2秒 を気持ちいいと感じてしまったこと。

これを、モデル3に置き換えると、中間グレード以上になります。
※ モデル3のグレード構成は、5.1秒→4.5秒→3.5秒



迷ったら高い方を買っておけ!

それが私の行動基準ですから、今回もそうなるような気がした試乗記でした 笑





その他、延長保証やメンテナンスパックのお話も伺ってきましたが、
それはまた別記事でまとめたいと思います。



お し ま い








関連記事

| Tesla 全般 | 11:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT