Model3 Life!

テスラ モデル3が納車されました♪ / This is not the place to just deliver the simple facts. This blog is to show what I'm really passionate about.

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ウェット旋回ブレーキで前代未聞の結果を残したモデル3





自動車評論家の清水和夫さんが長年続けてこられたテストに、モデル3が登場しました。






DST(ダイナミックセーフティテスト) と 名付けられたそのテストは、

突然の落下物を避けることを想定した「ダブルレーンチェンジ」や、
ウェット路面でステアリングを切りながらブレーキングする「ウェット旋回ブレーキ」など、
メーカーにとっては、あまりテストされたくないような厳しい項目も含まれています。







EV嫌いだから、DSTにEVを登場させるのも初めてだ、と言っていた清水さんでしたが
最初の 0-100km/h加速テストだけで「食わず嫌いだった」と前言撤回する勢い

その後も、ブレーキング、ハンドリングチェックと高評価が続き、
ダブルレーンチェンジと、ウェット旋回ブレーキの結果でトドメを刺した感じとなりました。




※ 前後タイヤとも、パイロンから 0.5mの距離で止まったモデル3
※ 前代未聞の好成績です。











ステアリングを自動操舵するレベル2以降の運転補助をする場合、
クルマの挙動は、より正確であって欲しいと願うのは、開発者の偽らざる気持ちだと思います。

もし、コーナリング中にボディがグラッと動くようなクルマだった場合は、
それに対する修正舵を当てる必要があり、さらにオツリが来ればその修正舵も… と、
本来必要な制御とは関係ない修正をたくさん行う必要が出てくる訳です。


よって、自動運転を達成するのであれば、
まずは、クルマとしての基本骨格をしっかりと作り、意図した通りの挙動を出す、
という、クルマ本来の基本を極める必要があった訳です。



私が、テスラを凄いと感じたのは、まさにその部分で
モデルSの初試乗で、最初の交差点を曲がった時に、
そのあまりにもステアリングに忠実な挙動に、心底驚かされたのです。

鼻先が軽いこと、ステアリングに非常に忠実なこと、オツリという感覚が一切なかったこと、
そして、そこから立ち上がる時のアクセルレスポンスに一切の遅れがなかったこと。


試乗前は、直線番長なんだろうな、という感覚しか無かった私にとって、
そのハンドリングの素直さ、完璧さは、あまりにも衝撃的で、
イーロンマスクという天才の凄さに、心底驚かされたのを今でも覚えています。

※ その試乗の翌日にモデル3を予約しました(当日じゃなかったのは仏滅だったという理由だけ)











今回、清水さんがモデル3をテストするにあたっては、
ポルシェ・タイカンを運転したことが大きなきっかけであったのは言うまでもありません。

その時の感覚が良かったからこそ、モデル3もフラットな視点で見たのでしょうし、
それを評価することを恐れなかった、のだとも想像します。



清水さんは、普段から 「俺の身体にはガソリンが流れている」と仰るぐらいに、
ガソリン車が好きで、それをハイスピード領域でドライブ出来る技量を持ったドライバーです。
(昔、ハコ車最高峰のレースで、GT-Rのドライバーをされていました。)


その清水さんが半分EV派に改宗してしまうぐらいの、
圧倒的なテスト結果を叩き出してくれたモデル3を誇らしく思うと同時に、
EVなんてこんなもんだよ、という残念な結果にならなかったことに安堵しています。


正当な評価をして下さったこのテストによって、
業界の方や、クルマ好きな皆さんの、テスラへの見方もきっと変わったことと思います。

食わず嫌いだったのは、私もそうでした。

あの日、何気なく乗りに行ったモデルSの試乗で、
私の中の、EVへの見方、テスラへの見方は180度変わりました。


今年は、EVの新型車がこれまでになく登場する年となり、
まさに、EV元年と言って良い年になると思います。

EVのメリットとデメリットが正確に理解され、
候補にされる方や、乗ってみたいと思う方が増えてくれると嬉しいな、と思っています。





今回紹介した動画は、こちらです











★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順 New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html








| Model3 Blog | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年




Tesla Model3






謹 賀


今 年 も よ ろ し く お 願 い し ま す










| Model3 Blog | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |