Model3 Life!

This is not the place to just deliver the simple facts. This blog is to show what I'm really passionate about.

2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【祝】 テスラ モデル3、ついにオーダー出来ました!(正式価格情報など) 7/16追記有





2019/7/16追記

以下の変更がありました。

・ロングレンジAWDモデルが追加されました。
・パフォーマンスモデル(P3D)は、パフォーマンスOPが標準となりました(つまりP3D+のみ)
・パールホワイト塗装が標準となり、ソリッドブラックは有償になりました。

当記事に、その内容はまだ反映されておりません。






2019/6/11追記

FSDオプションが値上がりになったようです。62万円→74万円。
(モデルS, モデルXの値上げ後価格と同じ額になりました)








それは突然やってきました。

いつものルーチンで、
テスラアトリエさんの紹介コードのページからモデル3のページに飛んだところ、いつもと違う画面が…






ヤツだ・・・ ヤツが来たんだ・・・

そう、何の前触れもなく モデル3のオーダーページがオープンしたのです。\(^o^)/










選択出来るグレードは、大方の予想が外れて
スタンダードレンジプラス と パフォーマンス の 2種類でした。

それぞれのスペックと価格は以下の通り。


▶スタンダードレンジプラス

・駆動方式: RWD(後輪駆動)
・航続距離: 415km
・0-100km/h加速: 5.6秒

車両本体価格 \5,110,000 (消費税込)


▶パフォーマンス

・駆動方式: AWD
・航続距離: 530km
・0-100km/h加速: 3.4秒

車両本体価格 \6,552,000 (消費税込)










ボディーカラーは予定通りの 5色展開


▶ボディーカラー

・ソリッドブラック: \0
・ミッドナイトシルバー: \123,000
・ディープブルー: \123,000
・パールホワイト: \185,000
・レッドマルチコート: \247,000






ここからは、パフォーマンスモデルに特化した情報になります。






パフォーマンス用のホイール等は、別売オプションという形になっていました。


▶パフォーマンスアップグレード

・20インチパフォーマンスホイール
・パフォーマンスブレーキ
・カーボンファイバースポイラー
・ローダウンサスペンション
・アルミペダル
・最高速アップ 233km/h→261km/h
・トラックモード

オプション費用 \480,000









インテリアは、ブラック一択という形になりました。
ホワイトとブラックで死ぬほど迷った私ですが、むしろ清々しい気分です 爆


▶インテリア

オールブラック: \0

※現時点でホワイトインテリアは選択出来ません










完全自動運転のオプションは、値上がり前の価格でした。


▶オートパイロット(AP)

・同一車線内で、ハンドル、加速、ブレーキを操作。

標準: \0


▶完全自動運転対応機能(FSD)

・オート縦列・並列駐車
・サモン(駐車場でクルマの方から近づいてくる)
・ナビゲート オン パイロット
・信号や標識を認識
・市街地での自動運転

オプション費用 \620,000 (6/11現在、\740,000に値上がりしました)






= = =



まとめます。


・パフォーマンスAWDモデル \6,552,000
・ホワイトマルチコート \185,000
・パフォーマンスオプション \480,000
・完全自動運転機能 \620,000
-----------------
計 \7,837,000 (消費税込 \8,463,960)
失礼しました。↑7,837,000円で消費税込価格でした。



つい、勢い余ってFSDまで選択してしまった私ですが、
冷静に考えると、62万円というのはとてつもない価格ですので、
営業さんとの調整時に、そのオプションは外すかもしれません←

ホワイトインテリアを選択出来なかったのは少々残念ですが、
半面、これでジーンズで乗ることも全く怖くなくなりました 笑










昨年の8/15に予約を入れてから、9ヶ月半

今まで購入したクルマの中では、もっとも待った一台となりました。
(私よりももっともっと待っている方はたくさんいました)



納車予定は、8月後半以降とあります。
03.さんらオーダーを済ませた皆さんと、その日を楽しみに待ちたいと思います













以下、以前紹介した買い方講座より引用です。


モデル3を買うにはどうしたらいいの?


購入方法については、Teslatelier(テスラアトリエ)さんの動画が分かりやすいので貼っておきますネ







テスラの紹介コードって何?


テスラでは、広告宣伝費を掛けない代わりに、
オーナーを介して紹介をした方/された方に、特典を与える制度を取っています。

現在は、スーパーチャージャーの無料特典が付与されています。( ^o^)つ[SC無料券]

日本人Youtuberな皆さんの紹介コードを貼っておきますので、
モデル3のオーダーの際には、お好きな方を選んで発注してみて下さいね



まずは、TESLAterier(テスラアトリエ)さん。




TESLAterierさんのこちらの動画を見たことが、私がモデル3に興味を持ったきっかけです。
その後 声を掛けてもらって、テスラオーナーの皆さんにも紹介してもらいました。
また、彼のモデルSを 1,000kmぐらい運転させてもらっています。

動画は実に理路整然... と油断していると、時々真面目な声のままジョークをぶっこんでくるので、
お茶を飲みながら動画を見ないことをオススメしておきます。

TESLAterierさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/atsushi6905



続いて、テスラモーターズファンさん。



テスラに興味をもってYoutubeを検索したら、きっと一度は見たことがあると思います。
史上最年少テスラ系Youtuberのシュンスケ氏も時々動画に登場しています。

彼のバイバイを見たさに動画を見ている人も増えているとか。

テスラモーターズファンさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/keisuke3260



そして、TAKAさん。



フラットな物の見方と、適度に緩い動画に、固定ファンが急増中のTAKAさん。
「 ハイ! TAKAさんです 」 という挨拶を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

TAKAさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/takamitsu4387



おまけで、Model3 Life!こと わたくし。(写真はイメージです)



テキトー且つユルいブログとtwitterを運営している人。
最近は初心者向け講座なんてのも始めたらしい(今回で多分最終回)

私の紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
https://ts.la/masaki39067







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html









| Model3 Order | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【速報】 モデル3のオーダー開始です!








【速報】 モデル3のオーダー受付が始まりました!






以下、以前紹介した買い方講座より引用です。


モデル3を買うにはどうしたらいいの?


購入方法については、Teslatelier(テスラアトリエ)さんの動画が分かりやすいので貼っておきますネ







テスラの紹介コードって何?


テスラでは、広告宣伝費を掛けない代わりに、
オーナーを介して紹介をした方/された方に、特典を与える制度を取っています。

現在は、スーパーチャージャーの無料特典が付与されています。( ^o^)つ[SC無料券]

日本人Youtuberな皆さんの紹介コードを貼っておきますので、
モデル3のオーダーの際には、お好きな方を選んで発注してみて下さいね



まずは、TESLAterier(テスラアトリエ)さん。




TESLAterierさんのこちらの動画を見たことが、私がモデル3に興味を持ったきっかけです。
その後 声を掛けてもらって、テスラオーナーの皆さんにも紹介してもらいました。
また、彼のモデルSを 1,000kmぐらい運転させてもらっています。

動画は実に理路整然... と油断していると、時々真面目な声のままジョークをぶっこんでくるので、
お茶を飲みながら動画を見ないことをオススメしておきます。

TESLAterierさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/atsushi6905



続いて、テスラモーターズファンさん。



テスラに興味をもってYoutubeを検索したら、きっと一度は見たことがあると思います。
史上最年少テスラ系Youtuberのシュンスケ氏も時々動画に登場しています。

彼のバイバイを見たさに動画を見ている人も増えているとか。

テスラモーターズファンさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/keisuke3260



そして、TAKAさん。



フラットな物の見方と、適度に緩い動画に、固定ファンが急増中のTAKAさん。
「 ハイ! TAKAさんです 」 という挨拶を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

TAKAさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/takamitsu4387



おまけで、Model3 Life!こと わたくし。(写真はイメージです)



テキトー且つユルいブログとtwitterを運営している人。
最近は初心者向け講座なんてのも始めたらしい(今回で多分最終回)

私の紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
https://ts.la/masaki39067







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html









| Model3 Order | 14:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モデル3のランニングコストを考察(チャデモ運用で考えた場合) ※追記あり





モデル3をお待ちの皆様、こんにちは。


よく、EVはランニングコストが安い、と言われますが、本当なのでしょうか?

スーパーチャージャー(SC)が無料だとか、安い電気プランで自宅充電しているから、等
「 条件付きだけど、EVの方が安くなる可能性が高いよ 」 という話なのでは?


ということで、SCが近くになく、自宅で充電することも適わない私が、
日産やホンダのチャデモ急速充電器で賄ったとしたらどうなるか?という点について、試算してみました。







比較元は、3Lターボの現愛車。

燃費は、過去5万キロ平均で リッター9.6kmなので、計算しやすいように10km/Lとします。
ハイオクは乱高下が激しいですが、ここでは 1L/150円としています。

これで、月に1000km走った場合にどうか?という試算であります。



以下、twitterに投稿した際の内容です。






















いかがだったでしょうか?


チャデモの充電用に使うNCSカードは、何も使わなくても 月会費で4536円(税込)が掛かりますので、
この時点で、約300km分のガソリンに相当しています(150円×30L=4500円)

そのことから、チャデモ組は大分不利だと思っていたのですが、
1ヶ月に500kmしか走らない場合でも、まだEVの方が有利だと知り、安心致しました


近い将来、90kWや 150kWタイプのチャデモ充電器が配備されたとしたら、
滞在時間はもっと短くなりますので、これよりも運用費は下がっていくことになります。

対して、ガソリンの方はこれ以上大きく値下がりすることは考えにくいので、
費用面だけで言えば、EVに魅力を感じる方は少なくないかもしれません。
(今、めちゃくちゃ燃費のいいクルマに乗っている方は別です)


しかし、給油時間と充電時間を比較すると、
それは比較するのもアホらしいほどの差がありますので、
チャデモで運用を考える方には、まだまだオススメしたいとは思っていません。
(私はそれでも買いますが 笑)

この辺の話も、各コンビニへの設置が増えたり、
スーパーやホームセンター、病院、タイムズの駐車場など、
様々なところで充電出来るようになってくれば、話も変わってきますね。


ということで、本日はEVのランニングコストに関する考察でした





5/30 13:20追記

放電のことを失念しておりました。
Facebookとtwitterのコメントでご指摘下さった方、ありがとうございます。

ということで、その分を考慮して再度考察してみました。











…ということで、月500kmですとガソリン車の方が少し安くなりますね!

今後、チャデモの充電スピードが上がり、滞在時間が短くなれば
再度、EVの方が安くなる可能性がありますが、それはその時にもう一度考察してみたいと思います。







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 13:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アウディRS4 vs BMW M3 vs モデル3 ゼロヨン対決





モデル3をお待ちの皆様、こんにちは。

オリンピック級のハイパーカー軍団との対決に引っ張り出される長兄(モデルS)同様、
モデル3 パフォーマンス(以下P3D)も、格上クラスとの対決をさせられてきましたが、

ようやく、同セグメントのスポーツモデルと対決している動画が登場致しました♪


今回の対戦相手は、アウディ RS4 と、BMW M3
発進加速ならRS4、中間加速ならM3かな?、と 予想の楽しい領域であります。



各車のスペックは以下の通り。




▶ Audi RS4
2.9L V6 ツインターボ / 450ps / 600Nm





▶ BMW M3
3L 直6 ツインターボ / 431ps / 550Nm





▶ TESLA P3D
EV / 450ps / 639Nm






各車、横一列に並んで、ヨーーーイ、ドン♪






スタート直後、モーターのトルクで一気に飛び出すP3D
中盤から、RS4の猛追を受けるかと思いきや、中間加速でも引き離していきます。











各車のタイムは、以下の通り。






この手のゼロヨンタイムで、P3Dは常に安定して 11.7~11.8秒を出しています。
アメリカでの計測でも、ヨーロッパでの計測でも、ほぼ同じ


季節や路面状況に関係なく、誤差0.1秒内に収まっているという驚愕の事実。
長年、市販車のゼロヨンタイムを見てきましたが、これほどまでに揃っている車種を私は知りません。









RS4もかなり速いですね。
Dセグメントのエンジン車では、トップクラスと言って過言ではないと思います。









M3も、FRとは思えない凄くタイム。
発進が不利なのに、このタイムは素晴らしいですね。

中間加速対決とブレーキング対決では、M3がトップだったことを伝えておきます。











ベスモが現役なら、確実に引っ張り出されていたであろう、P3D。
彼らの率直な感想を聞いてみたいものです。

一旦、私の方で代弁しておきますね 笑



大井ちゃん 「 EVでこの性能! すごい時代になりましたねぇ~ 」


ドリドリ 「 立派! 脚もしっとりしてるよ! 」


ハッちゃん 「 シフトミスがないから、あ~んしんっ! 」


中谷さん 「 低重心が効いてるよね、ルディクラスが無いのが残念 」


ガンさん 「 これは、ボディ剛性がつおいよ 」


琢ちゃん 「 いいねぇ~、コレ! 気に入っちゃったよ! 」


コボちゃん 「 これ、N1より速いよ、200km/h出てるよ 」



各キャスターとも、概ね好印象のようですね! 笑




日本に登場したら、もしかしたらEVの波が来るかもしれないモデル3
パフォーマンスは、そのイメージを牽引する役目を担うことになることでしょう。

ホットバージョン、ビデオオプション等に駆り出され、様々な対決を見せてくれることでしょう。

そんな日がちょっと楽しみな今日この頃なのです







★ 今回ご紹介した動画はこちらです ★

Tesla Model 3 vs BMW M3 vs Audi RS4 - DRAG RACE, ROLLING RACE & BRAKE TEST




★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 ゼロヨン | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Model3】 あなたは待ち?それともGO? オーダーページが開いたら





モデル3をお待ちの皆様、こんにちは。

#モデル3まもなく というタグが公式でも使われるようになって久しく、
我々も、正座して待っている足が痺れに痺れている今日この頃かと思います。



そこで、皆さんにアンケートを取らせて頂きました。

設問と結果は、以下の通り。








< 設 問 >

間もなくモデル3のオーダーが出来るようになると思いますが、

皆さんはオーダーページがオープンされたら、
すぐに発注しますか?それとも少し様子を見ますか?




< 皆さんの投票結果 >


1. オーダー開始後、すぐに発注する

→ 23票

おおっ、心の友よ!
納車後に、どこかでお逢いしましたら、モデル3談義で盛り上がりましょう!





2. オーダーが開始されても、少し様子を見る

→ 19票

様子見というのは、何かの機能追加をお待ちということなのかな?
例えば、エアサス搭載待ちとか?

もしくは、次の車検のタイミングで買い換えよう、という方かな?





3. 予約をしているが、キャンセルする予定

→ 3票

モデル3を待ちきれなくて、モデルSやモデルXを購入された方でしょうか?
長い人は、予約したから もう3年ですもんね。





4. 購入の予定なし or 投票結果だけ見る

→ 17票

環境さえ整えば、興味はあるんだけどねー、という方でしょうか。
クルマとしては興味があっても、EVだと著しく不便になる、という方もいらっしゃるでしょうしね。

でも、モデル3がお好きだという気持ちはわかります、えぇわかりますとも。











常に機能追加、常に価格変動、常に紹介特典が変わる、
というぐらい、常に変化し続けるテスラですから、買い時が難しい車種ですよね。

私は、なるべく現行型を長く乗りたい、という理由だけで、
これまでも初期型を購入していたというぐらいの新しモノ好きなので、
オーダーが開始されたら、真っ先に発注したいと思っている次第です。


真っ先に、と言いますが、私が予約したのは 2018年8月と後発ですので、
実際に納車されるのは、そんなに早くないかもしれません。


1500台程度という日本の予約状況に先程の結果を当てはめると、
648台は様子見となり、実際に即時発注されるのは785台、ということになります。

仮に785番目だとしても、月産1000台は余裕だと思いますので、
初期発注分は1回の船便で送られてくるのではないか?と予想しています。


問題は、そこからの納車手続きですよね。

1日5台ペースで納車したとして、30日で150台、それが5拠点で750台。

上記のようなペースで納車しても、
1000台の納車が完了するのに、1ヶ月半は掛かる計算です。



6/1にオーダー開始で、7月末から納車が始まったとして、
1ヶ月半で最終納車が9月中旬。

補助金申請と、消費税増税に間に合うか?

まぁまぁ、ギリギリのところに来ているような気がします。



私が期待している6/1でのオーダーが始まらず、
Q2の7/1スタートだとすると、補助金も消費税も更にギリギリに?


…などなど、色々とやきもきしますね 笑




そんな気持ちは、モデル3の予約者の方にしか伝わらないと思いますので、
最近は、みんカラの 03.さん と、慰めあっている今日この頃です 笑


私の予想は嘘八百、適当だらけ、ですが、
03.さんの情報は、VIN番号などに基づいたものになっていますので、

同じくモデル3の近況でやきもきされていらっしゃる方は、
03.さんのサイトをブックマークしておくことをオススメ致します

03.さんのブログはこちら → Ark.


尚、オーダーページが開いたらどうなるか?につきましては、
先日書きました、こちらの記事↓を 参考にしてみて下さいね。

【Model3】 オーダーページが開いたらこうなる by Teslatelierさん
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-121.html







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 14:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モデル3 静音化計画 - 風切り音対策編 -





モデル3は、エンジンもマフラーも無いEVですから、車内はとても静かです。
ゆえに、風切り音やロードノイズがエンジン車以上に目立ってしまう という事象も出てきます。


よって、モデル3に静音対策をしている方も多いようですね。

今回は、その施工をしている動画のご紹介です。



テスラ モデル3 静音化計画



こちらは、リアドアにゴムシールを追加している様子。
矢印の部分が追加したと思われるポイントです。

動画の最初に、リアドアを閉める映像が出てくるのですが、
施工前と施工後で、閉まり音が明らかに変わっているのが分かります。
(動画は記事のラストに貼っておきます)






テスラ モデル3 静音化計画



先程と同じ方で、こちらはフロントドアの最下部に貼っているところ。
これ以外にも、Bピラーの部分にもゴムシールを貼っていました。

詳しくは動画で確認してください。


ドア回りは、DIY感が丸出しにならない程度に、私もやってみたいと思ってます。






テスラ モデル3 静音化計画



こちらは、別の方の動画で、
運転席上部のガラスの隙間にゴムを詰めているケースです。

モデル3の長さにカットしたものが売られている、のかな?

ここもお手軽に出来そうなポイントですね。



納車後に、↑これを施工するオフなんていうのをやってもいいかもしれませんね。

屋根上のは、ひとりでやるのは大変そうですしね 笑




肝心の効果ですが、数値上は2~3db程度の減少のようですが、
体感上は(動画を見る限り)、ゴーーーという音が、サーーーという音質に変化しているような感じですね。

トライアンドエラーでやってみて、効果の大きかったところをブログで紹介していこうと思っています







★ 今回ご紹介した動画はこちらです ★

How To Reduce Tesla Model 3 Road Noise (easy and cheap)



Model 3 noise test with 18" wheels and Wind Guard




★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 11:20 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダブルレーンチェンジテストにモデル3が登場、その結果は…





かなり厳しいダブルレーンチェンジテストを行う、km77 にモデル3が登場しました。


テスラ モデル3 ダブルレーンチェンジテスト



今回、テストに駆り出されたのは、
ロングレンジAWDの 18インチ標準ホイール仕様のようです。










試験要綱は、このような形。
ISOの文字が見えますので、パイロン間の距離などは正式に決められているもののようです。

そもそもの目的は、
急に飛び出してきた子供などを避け、安全に元の車線に戻れるか?というもの、です。










いきなり、結果から書きますが、
82km/hの進入でパイロンタッチ無し、という素晴らしい成績でした。










先程の結果から、もちろん評価は一番上。










他車を貶める意図はありませんが、
BMW M2であっても、79km/hの進入でも リアがブレークしてしまうほどの厳しい試験です。

※ 同じ日の試験ではないので、もちろん路面状況は違います。










SUVでは、72km/hの進入でも こんな状態になってしまうクルマも。
これでもよく見る光景で、より厳しい車種だとタイヤがリムから外れてしまうケースもあります。

尚、モデルXも非常に良い評価を得ていたことを追記しておきます。
(最後に動画を貼っておきます)





日本での導入が始まったら、
清水和夫さんのダイナミックセーフティテスト(DST)にも駆り出されることでしょう。

そちらでは、ウエットブレーキのテストや、上記と同じダブルレーンチェンジテストもあります。
その時は、パフォーマンス(P3D)を持ち出してもらって、ミシュランPS4Sの性能を見てみたいですね。








★ 今回ご紹介した動画はこちらです ★









★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 09:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Model3】オーダーページが開いたらこうなる by Teslatelierさん





いつも、非常に分かりやすい解説をして下さる Teslatelier(テスラアトリエ)さんの新作動画。

今回は、先日オープンした テスラ東雲サービスセンター の 紹介であります。








併設されている店舗の紹介。
スーパーチャージャーでのチャージ中にも、暇を持て余すことは無さそうです。










若い共働きのご夫婦も購入されるであろうモデル3
気になる、チャイルドシートの取り付けについても解説なさっています。










こちらは、ETC車載器の取り付け位置の提案。
私も、ここにしようかな。










こちらは、電源の取り出し位置の解説。
DIYで取り付けられる方は必見です。










こちらは、車中泊をされているアトリエさん。
182cmの彼が脚を伸ばして寝られるのですから、殆どの方がOKなのでは?

私は、今まで車中泊には全く興味が無かったのですが、
モデル3を買ったら、そんな旅をしてみてもいいな、なんて思いました。







そして、最後はモデル3購入待ちの人にとって、とても大切な解説。

紹介コードをクリックしてからの流れ、です。



(画像をクリックすると、紹介コードからの解説部分にジャンプします)



現在、紹介コードのページからリンクをクリックしても、
「モデル3を予約する 」 というページにジャンプしてしまうのですが、

オーダーページがオープンすると、上記のページにジャンプするとのことです。
(青いボタンが未予約者、その下の文字が予約者のリンクとのことです。)


上記画像をクリックすると、その項から動画を再生するようにしておきましたので、
モデル3予約者の方は、一度見ておくことをオススメします。



私を含め、1日に何回もクリックしていると思いますが、
実際に、どんな画面に移行するのかは、私もよくわかっていなかったんですよね。


さすが、アトリエさん





TESLAterierさんの紹介コードは、
上記画像をクリックして頂くか、こちらのリンクをご利用下さい。
http://ts.la/atsushi6905






★ 今回ご紹介した動画はこちらです ★





★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 09:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Model3】 2019.16.1アップデート適用後の画面表示





テスラ 各モデル向けに、新しいバージョンが配信されているようです(現時点では米国のみ)
2019.16.1というバージョンで、読み方は、2019年の16週目に配信されたアップデートという意味です。


大きなトピックは、こちらの動画を参照して下さい。





P に入れている時は、真上からの表示となっていて、
それを D に入れると、スムーズに斜め後ろの視点に変わっていきます(1:05あたり)


新しい表示の仕方ですね♪


Tesla Model3 2019.16.1






ちなみに、こちらはモデルSの場合





最初は、比較的大きな表示をしている自車ですが、
他車が接近すると、遠景表示にスムーズに切り替わります(2:50あたり)


これはなかなか分かりやすいですね。




私は、オートパイロットV8時代の、大きな自車表示が好きだったので、
今回の変更の、自車が大きく表示されている状態は結構嬉しかったりします。

こんなアップデートもあるんですね。







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【速報】 いよいよモデル3のオーダー開始、か?





日本語の紹介ページに、ついにモデル3が表示されるようになりました!



(注: 画像をクリックすると、紹介ページにジャンプします)




但し、そこのカスタムオーダーというボタンを押しても、

「 モデル3を予約する 」 というページにジャンプするだけ で、

我々のように 「 既に予約して予約金も収めている人 」 には
現時点では、意味のないページへのリンク と なっています。(5/16 13:00現在)



とは言え、これまでは モデルSとモデルXしか表示されていませんでした ので、

大いなる変化が起きたと言っても過言ではないと思います♪(正直興奮していますw)







(注: 画像をクリックすると、twitterのページにジャンプします)



また何か変化がありましたら、速報致します。

記事よりも、twitterの方が先になりますので、良かったらそちらをフォローしておいて下さいませ。


▼ Twitter版 Model3 Life!
https://twitter.com/Model3Life








★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ 関連記事 ★

【AP標準化】 テスラ モデル3 最新価格 (2019/4時点)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

【Tesla】 延長保証とメンテナンスプラン
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-16.html









| Model3 Blog | 13:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT