Model3 Life!

This is not the place to just deliver the simple facts. This blog is to show what I'm really passionate about.

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Model3】 バックカメラが3方向にパワーアップしました♪




先週の土曜日(8/1)、アップデートの通知が届いておりました。
納車されてまもなく1年になりますが、毎回この瞬間はワクワクしますね♪

※ 前回のアップデートは6/20でした。






今回のバージョンは、2020.24.6.9でした。
2020年の24週目に開発されたバージョン、という意味だそうです。







今回のアップデートで大きく変わったのは、以下の2点です。






ひとつめはバックカメラの表示

これまでの 「めちゃくちゃ見やすい後方映像」に加えて、
右後ろと左後ろの映像も表示出来るようになりました(後方のみにすることも出来ます)


バックする時だけでなく 「走行中に表示することも出来る」ので、
無意味に表示しちゃったりしがちですよネ 笑











もうひとつはセントリーモード(停車時のセキュリティ)で録画された映像を見る時に
インシデントが発生した時(=セキュリティが反応した時)を示す、赤いポッチが出るようになりました。

そこまでスススーっとスクロールして、すぐに確認出来るようになりました。
この場合は、クルマの近くを通行人が通った、という反応だったようです。(つまり問題は無し)











ユーザーからの声なのか、それとも自分たちで意見を出して改良しているのか、
詳しいことは存じ上げませんが、今回はまさにかゆいところに手が届くアップデートでしたね。

これを無償で配信してしまうのですから、どんだけ太っ腹なんでしょうね 笑



こうして、少しずつ機能が変わっていくモデル3は、
オーナーを長く楽しませてくれるという点で、非常にサスティナブルだと感じています。
(サスティナブルって言いたかっただけ)


これまでにも、こんな機能が追加されました。

・Youtube視聴機能
・セントリーモード(アラーム及び録画)
・セントリー録画映像を車内で見られるビューワの追加及び改善
・トラックモードV2(ドリフトモードなど) ※パフォーマンスモデルのみ
・ドライブゲームやシューティングゲーム
・ドッグモード(クルマから一時的に離れる時にエアコンをつけたままにする機能)


あと何だっけ?笑


ちょっと思い出せないぐらい機能追加されてますよね。

昨年9月の時点でも何ら不満は無かったのですが、
今では追加された機能も、当たり前のように使っています。

今、殆ど完成されてしまったモデル3ですが、
この先にも NAVonAP(※1)や スマートサモン(※2)などの大きなアップデートが来る予定です。


※1
高速道路の入口ICから出口ICまで自動的に走る機能
ジャンクションに向けて自動的に車線変更をしたりする
(アメリカやオーストラリアでは既に実装済)

※2
スーパーの駐車場などで、指定した場所までクルマが来る機能
障害物があれば、自動的に停止したり、避けたりする
(アメリカやオーストラリアでは既に実装済)



まもなく2年目に突入するうちのベルーガちゃんですが、
まだまだ楽しませてくれそうです












★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

元ベスモキャスター 大井貴之さんにテスラ モデル3を味見してもらいました New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

【日産で充電】 テスラ乗りがZESP3カードを発行してみました New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-184.html

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログを開設して丸2年となりました






本日、ブログを開設して丸2年となりました。
いつもご覧下さっている皆様、誠にありがとうございます



ブログを開設した2018/7/31時点では、
テスラの認知度は今の100分の1ぐらいだったのではないでしょうか?

あの時点で、人生初のEV、そして人生初のアメ車に
注目した自分は とち狂っていた としか思えませんが 笑

今となっては、あの頃の自分を褒めてあげたいと思います。



同時に、

なぜ、あの時に借金をしてでもテスラ株を買っておかなかったのかと
両頬を往復ビンタしたい気分でもあります。






… 閑話休題 …

最初の記事で掲げた 趣旨と目的 を再掲してみます。





~ 引 用 こ こ か ら ~


このブログを始めた趣旨

集合住宅に住む筆者がEVを所有出来る、
つまり イケる!と 判断出来るまでを検証していくブログです。

尚、2018/7現在、EVに関する知識は皆無。
筆者の住むマンションに、充電設備は無し。
更に、電気に関しても、庶民以下の知識しか無い、という絶望的状況であります。


このブログの目的

テスラ モデル3の購入を目標とするにあたり、
EVに関する一般常識 及び テスラ社特有の問題がないか、を理解する。

次々回の車検期限である 2021/12/31までに モデル3をマイカーとしている、
もしくは 本発注を済ませていれば、本ブログの目的は達成されたものとします。

2018/7/31 記


~ 引 用 こ こ ま で ~










「kWとkWhの違い」はおろか、
「どこで充電出来るのか?」すら、知らなかった私

戸建てでない時点で、EVを買うことは不可能だと思っていました。
もしくはスーパーチャージャー(以下SC)が近くにある方のみ、買えると思っていました。

※SC=テスラ専用の急速充電器



このブログを立ち上げる数日前に、
日産ディーラーにある充電器を、他社のクルマが利用してもいいということを知り、
更には、自宅近くのファミマに急速充電器があることを知り、



買えるじゃん!


…と、急に光が差し込んでくるのを感じ、
その勢いのまま、このブログを作ってしまった訳です。













私がモデル3を知ったのは、こちらの動画でした。






後に、お声掛け頂いて、オフ会に連れて行って頂いたり、
モデル3納車前に、愛車のモデルSを何回も運転させて頂いた テスラアトリエさん

片道300kmの名古屋との往復で、オートパイロットの完成度の高さに驚き、
EVならではのアクセルレスポンスの緻密さや太いトルクに感動したのを今でも覚えています。








TAKAさん






こちらの御殿場SC紹介動画が、私が初めて拝見させて頂いた動画

各地のSC紹介、電動自転車の紹介、モデル3特別プレビューなど、
夢中になって見ていたのを昨日のことのように思い出します。

今年はEVレースの参戦に混ぜてもらったりして、
この歳になってもワクワクさせてもらっていることに感謝しています








TMFさん(旧:テスラモーターズファンさん)






あの頃、テスラの動画と言えば 殆ど英語のチャンネルしかなく
こちらのチャンネルも当然そうだと思ったら、日本語が聞こえてきた時には歓喜しましたね 笑

TMFさんのお陰で、たくさんのテスラの知識を得ることが出来ました。
本当に、感謝感謝であります。

当初は、オーストラリアでアップデートが来ると、
その2週間後ぐらいに日本にも同じアップデートが来ていたので、そういう情報も楽しみにしていましたね。
(今は随分と差が付いちゃいましたネ=NAVonAPやスマートサモンは来る気配もなく…)










そして、大井さん








クルマ好きとEV、もっとも接点が無いと思われるこのふたつ。

大井さんのYoutubeチャンネルでモデル3を紹介して頂いたことで、
クルマ好きな皆さんにその「ヘンテコな性能」を知って頂けたように思います。
(※7/30時点で、7万回4万回の再生を頂いております)


やたらと加速がいい、自動運転もなかなかのレベルまで来ている、
サーキットでもまぁまぁ走れるじゃん、意外と面白そう、でも充電はメンドくさいね… エトセトラエトセトラ…

こちらの動画を見て、全くの無関心だった方が 0.1ミリでも興味を持ってくれたら…
そして、ワンチャン試乗でもしてもらえたら…

身体を張った甲斐があったというものですね 笑













突出した部分に目が行きがちなテスラのクルマですが、

長距離ドライブが非常にラクになるオートパイロットの存在や、
途中で充電が出来るスーパーチャージャーの配置(御殿場や佐野など)

乗り込む前にエアコンをONにしておけるアプリの存在、
そして、2ヶ月に1回ぐらいは機能追加されるアップデートなど


その設計の確かさと合理性には、舌を巻くばかり



EVは、万人にオススメするにはまだまだ課題の多い乗り物ですが、
購入してみたら意外とイケるもんだよ、とお伝えしたかったのがこのブログ

そんなニュアンスが伝わっていたら嬉しいです。



EV初心者で、自宅で充電が出来ない私でも、
モデル3ライフを楽しんでおります(オススメはしないけどネ!


完璧な解説は出来ないけれど、
これからも 「なんとなく分かった風になる記事」を書いていきたいと思います。

3年目も、どうぞ宜しくお願い致します










★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

元ベスモキャスター 大井貴之さんにテスラ モデル3を味見してもらいました New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 06:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元ベスモキャスター 大井貴之さんにテスラ モデル3を味見してもらいました






スーパー耐久でチャンピオンを3回獲ったレーシングドライバーであり、
現在は、Racing YouTubeRとしてチャンネル登録者数 7.7万人を誇る大井貴之さん

私は、90年代のベストモータリングで大いにお見かけしていた方ですが、
その大井さんにモデル3をドライブして頂き、Youtubeにアップして頂きましたので、ご報告致します ( ^o^)/




(画像をクリックすると、該当の動画にジャンプします)



(画像をクリックすると、該当の動画にジャンプします)






1本目の動画(上)は、オートパイロット (レベル2の自動運転) のお話、
2本目の動画(下)は、つくるまサーキットでのサーキットインプレッション、です。

大井さんとは、約1日半ご一緒させて頂いたのですが、
あの時撮ったあのシーンを、こうやって使うのか~、と大変勉強になりました 笑



どちらの動画も、公開1日で 1万再生を超えており、
大井さんのチャンネルの人気を表していらっしゃいますね






動画の中では、







トラックモードの説明や













オートパイロットの実演など


短い時間の中でも、わかりやすく特徴を伝える手法は流石













そして、ひとたびサーキットを走らせれば、

アタック1周目で特性を掴んでしまうのは、さすがレーシングドライバー













ベスモでハイパワー車を振り回していた腕前も健在♪













モデル3のフル加速を外から見られたのも、いい経験になりました 笑













私が大井さんと初めてお逢いしたのは、2016年







左から順に

ベスモ初代編集長、正岡貞雄さん
ベスモキャスター、桂紳一さん (通称.コボちゃん)
ベスモ編集次長、大井貴之さん


この時行われた、ベスモ同窓会に参加して下さったのがきっかけでした




その後は、ガンさん(黒沢元治さん)邸で行われる
年末恒例の餅つき大会でお逢いした時にご挨拶をさせて頂く程度のお付き合いでしたが

モデル3の納車を機に、意を決して 試乗をお願いしたのでした。




なかなかタイミングが合わず、外出自粛期間などもあり、
お話は流れてしまったかな?と思った頃に、

SUGOでのレースと、大井さんが参加されているイベントのタイミングが合い、
今回のサーキット試乗、ということになった訳です。


結果的には、大井さんが昨年優勝されたSUGOでのEVレース観戦もして頂いたり、
夜に、TAKAさんと大井さんを引き合わせる前夜祭が出来たり、

思ってもいなかったような長い時間を過ごさせて頂くことが出来ました









大井さんのチャンネルは、サーキット走行を趣味にされているような方や、
古くからのベスモやレブスピード時代の読者も多数いらっしゃいますが、

テスラについては、なかなか触れる機会もなく、
どんな機能があるか?どんな性能なのか?は、知らない方も多かったと思います。


そんな中、大井さんが実際に触れて、走ってみて、レポートしてくれたことで、
意外と面白そうじゃん とか、思っていたより凄いな、などの様々な意見を聞くことが出来ました。




面白がってもらえれば十分

その思いは、今回の大井さんの動画で、十分伝えられたように思います。



このサイトを開設して、間もなく2年

ようやく、最初の思いが形に出来た気がします (^^)



今回の動画を見た方の中で、ひとりでもテスラに興味を持ち、
いっちょ試乗でもしてみっか、と思ってくれる方がいたら、嬉しいですね





追伸:







ひとつめの動画に出てきたこちらの可愛い女性は、木村里佳子さん
SUGO専属のレースクイーンで、この日が初仕事だったそうです。

木村里佳子さんの twitterはこちらです。
https://twitter.com/rikako_kimura









- TESLA model3 に見えた未来。 -







- TESLA MODEL 3 は速いけど、ドリフトモードは要注意! -











★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Model3】 テスラのナビデータが更新されました♪





久しぶりにテスラのナビデータが更新されました。


ナビデータは大きく分けて2種類あるようで、
「表示部分」の更新と、「案内部分」の更新に分かれているようです。

前者は比較的頻繁に更新されているようで、
外環東側(市川市付近)も開通早々に対応されていたのですが、
実際に走ってみると、後者(案内)のデータは更新されていないため

一生懸命、「下道を案内してくる」という微笑ましい状態が続いておりました (苦笑)




そして、ついに案内部分の更新がやってきた、という訳です。
今年3月に開通したばかりの横浜北西線も含まれていたのは、嬉しい誤算でした。



(外環東側を案内している様子)


(横浜北西線を案内している様子)










これが、Navigate on AP配信への布石だったら嬉しいですね♪








★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Model3 Life!が、twitterをやっているってよ





最近は、すっかり twitterがメインの活動になっております。
もし、お時間がありましたら、こちらもご覧いただければ幸いにございます。






Model3 Life! の ツイッターは、
上の画像 または 下記URL↓を クリックしてくださいませ♪
https://twitter.com/Model3Life









★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

ZESP3適用後、CHAdeMO(チャデモ)充電の料金シミュレーション New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウェット旋回ブレーキで前代未聞の結果を残したモデル3





自動車評論家の清水和夫さんが長年続けてこられたテストに、モデル3が登場しました。






DST(ダイナミックセーフティテスト) と 名付けられたそのテストは、

突然の落下物を避けることを想定した「ダブルレーンチェンジ」や、
ウェット路面でステアリングを切りながらブレーキングする「ウェット旋回ブレーキ」など、
メーカーにとっては、あまりテストされたくないような厳しい項目も含まれています。







EV嫌いだから、DSTにEVを登場させるのも初めてだ、と言っていた清水さんでしたが
最初の 0-100km/h加速テストだけで「食わず嫌いだった」と前言撤回する勢い

その後も、ブレーキング、ハンドリングチェックと高評価が続き、
ダブルレーンチェンジと、ウェット旋回ブレーキの結果でトドメを刺した感じとなりました。




※ 前後タイヤとも、パイロンから 0.5mの距離で止まったモデル3
※ 前代未聞の好成績です。











ステアリングを自動操舵するレベル2以降の運転補助をする場合、
クルマの挙動は、より正確であって欲しいと願うのは、開発者の偽らざる気持ちだと思います。

もし、コーナリング中にボディがグラッと動くようなクルマだった場合は、
それに対する修正舵を当てる必要があり、さらにオツリが来ればその修正舵も… と、
本来必要な制御とは関係ない修正をたくさん行う必要が出てくる訳です。


よって、自動運転を達成するのであれば、
まずは、クルマとしての基本骨格をしっかりと作り、意図した通りの挙動を出す、
という、クルマ本来の基本を極める必要があった訳です。



私が、テスラを凄いと感じたのは、まさにその部分で
モデルSの初試乗で、最初の交差点を曲がった時に、
そのあまりにもステアリングに忠実な挙動に、心底驚かされたのです。

鼻先が軽いこと、ステアリングに非常に忠実なこと、オツリという感覚が一切なかったこと、
そして、そこから立ち上がる時のアクセルレスポンスに一切の遅れがなかったこと。


試乗前は、直線番長なんだろうな、という感覚しか無かった私にとって、
そのハンドリングの素直さ、完璧さは、あまりにも衝撃的で、
イーロンマスクという天才の凄さに、心底驚かされたのを今でも覚えています。

※ その試乗の翌日にモデル3を予約しました(当日じゃなかったのは仏滅だったという理由だけ)











今回、清水さんがモデル3をテストするにあたっては、
ポルシェ・タイカンを運転したことが大きなきっかけであったのは言うまでもありません。

その時の感覚が良かったからこそ、モデル3もフラットな視点で見たのでしょうし、
それを評価することを恐れなかった、のだとも想像します。



清水さんは、普段から 「俺の身体にはガソリンが流れている」と仰るぐらいに、
ガソリン車が好きで、それをハイスピード領域でドライブ出来る技量を持ったドライバーです。
(昔、ハコ車最高峰のレースで、GT-Rのドライバーをされていました。)


その清水さんが半分EV派に改宗してしまうぐらいの、
圧倒的なテスト結果を叩き出してくれたモデル3を誇らしく思うと同時に、
EVなんてこんなもんだよ、という残念な結果にならなかったことに安堵しています。


正当な評価をして下さったこのテストによって、
業界の方や、クルマ好きな皆さんの、テスラへの見方もきっと変わったことと思います。

食わず嫌いだったのは、私もそうでした。

あの日、何気なく乗りに行ったモデルSの試乗で、
私の中の、EVへの見方、テスラへの見方は180度変わりました。


今年は、EVの新型車がこれまでになく登場する年となり、
まさに、EV元年と言って良い年になると思います。

EVのメリットとデメリットが正確に理解され、
候補にされる方や、乗ってみたいと思う方が増えてくれると嬉しいな、と思っています。





今回紹介した動画は、こちらです











★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順 New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html








| Model3 Blog | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年




Tesla Model3






謹 賀


今 年 も よ ろ し く お 願 い し ま す










| Model3 Blog | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日産 新充電プラン(ZESP3)の充電価格を試算【定期契約ver】





先日の記事で、ZESP3プランの試算をしてみましたが、
日産車以外のオーナーでも登録可能という公式からのツイートがありましたので、
今回はもう少し掘り下げて、3年間の定期契約をした場合での試算をしてみました。









まずは、ZESP3の内容を再掲します。









今後も、30分間で自動的に充電が終了するとのことでしたので、
そちらに揃えるようにして表を作ってみました。






前回は、NCSカード充電が途中から逆転していましたが、
今回は、最後までZESP3プランが最安をキープして…いませんでした… (^^;





JCNゲスト充電が廃止になるとした場合、最安プランは下記の通りになります。

120km分(30分)まで
→ ZESP3・シンプル

600km分(150分)まで
→ ZESP3・プレミアム10

1,320km分(330分)まで
→ ZESP3・プレミアム20

2,040km分(510分)まで
→ ZESP3・プレミアム40

2,160km分(540分)以降
→ NCSカード充電




3年定期契約をしない場合は、プレミアム20が960kmまで最安だったのに対し、
今回は、1,320kmまで最安となり、殆どの方をカバー出来るものとなったように感じます。
(私も、概ねこれぐらいの距離で収まるような気がします)


尚、現時点では申し込みサイトが開設していないようですので、
正式運用開始の12/16をもって、そのあたりの情報を補足していきたいと思います。






以下、雑感


使っても使わなくても定期的にお金を引き落とされることに対して
心理的負担が全くないか?と言われると、正直に言えば 無いこたぁ無い、という感じですが

仮にプレミアム20で1,320km分に相当する8,400円を
リッター10kmだった前車で、1L150円のガソリンで換算してみると

56L分のガソリンに相当し、つまりは560km相当分ということなので
そう考えると、ここまで価格が上がったとしても、まだまだ安いんだなぁ…と思った次第です。


ということで、今まで通り 加速を楽しむ乗り方で行こうと思います









3年間の定期契約をしない場合の試算は、こちらの記事を参考にしてください

日産 新充電プラン(ZESP3)適用後の充電価格を試算してみました(12/10追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-169.html









★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順 New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 14:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日産 新充電プラン(ZESP3)適用後の充電価格を試算してみました(12/10追記有)





日産の「2000円で乗り放題プラン」が変更されるというニュースが入ってまいりました。

変更後の新プラン(ZESP3)の内容はこちらです。






完全従量制のシンプルプランと、
ある程度の充電料金分が含まれているプレミアムプランの計4種類があるようです。

携帯電話のプランみたいで、実に複雑ですね 笑




ちょっと、わかりにくかったので、
これまでのゲスト充電(パスワード方式)の価格と比較してみました。

現在のゲスト充電は、1回あたり30分で自動的に終了しておりますので、
そちらに揃えるようにして表を作ってみました。


JCN(ジャパン・チャージ・ネットワーク)のゲスト充電についての
新価格はまだ発表されておりませんので、あくまで仮定として読み進めてください。





薄いベージュに塗られている列が、これまでのJCNゲスト充電の価格です。
現在、私は日産ディーラーにて、この方式で充電させて頂いております。

見ての通り、最安です。



JCNゲスト充電が廃止になるとした場合、最安プランは下記の通りになります。

240km分(60分)まで
→ ZESP3・シンプル

600km分(150分)まで
→ ZESP3・プレミアム10

960km分(240分)まで
→ ZESP3・プレミアム20

1,080km分(270分)以降
→ NCSカード充電


9回目以降は、NCSカード充電が最安で、
これ以降、プレミアム40が価格で逆転することはありませんでした。











テスラ車に乗る私が、日産の新プランと契約出来るのかはわかりませんし、
JCNのゲスト充電の価格が、これに倣うのかはわかりませんが、

日産Dのチャデモ機を使う場合は、契約が必要になる場合、
とりあえず、プレミアム20プランを契約して様子を見ようかな、と思っています。


日頃、私が充電でお世話になっているには日産ディーラーさんですので、
新価格体系になったとしても、極力日産ディーラーさんにお金を落としていきたいと思っています


今後とも何卒よしなに


2019/12/10追記



日産車オーナー以外でも、ZESP3と契約出来るとのツイートが公式からありました。

とりあえず、プレミアム10あたりで契約して、
3年契約のプレミアム20あたりに移行する形にしよっかな~







★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順 New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Model3】オートパイロットが使えなくなりました(11/27追記・解決しました)





2019/11/27追記

11/26(火) 18:30頃にサービスセンターの担当の方から、連絡がありました。
以下、その時の報告をした twitterの引用になります。




実質、1日での対応をして頂き、大変感謝しております。

今回の件でサービスの方にお伝えしておいたのは、
モデル3の初期化が必要な場合は、私に確認なく行って頂いて結構です、という点です。


確認→私の回答待ち→回答確認、で実行となると、
結構な時間を奪われる&覚えていなくちゃいけないので、負担になるかな?という思いからでした。

それが少しでも功を奏したのであれば幸いですが、
メールの返信が AM2:20だったのを見て、サービスさんの心身が大変心配になった今日この頃です…


追記、ここまで。







この日は冷たい雨の降る一日でした。

ブレーキフルード不足を示す警告と、タイヤ空気圧不足の警告が出ていた弊員のモデル3。
上記2点の解消のため、11/23(土)14時に東雲サービスセンターに予約を入れておりました。


我々はご機嫌な音楽を掛けつつ、友人と二人で(友人の運転で)東雲に向かいました。

道中の首都高は渋滞しておりましたが、
オートパイロット(AP)を使用して何ら問題なく東雲に到着しました。

作業中、みん友の 03.さんも駆けつけて下さり、
3人でスタバを啜りつつ、昨今のEV事情等々について語り合いました。





~ まもなく本題 ~


作業終了のTELを頂き、ピットでモデル3を受け取りました。
タイヤの空気圧は、冷間で2.9barにして頂きました。
(調整前は、2.5bar程度まで減っていました)




そのまま東雲のスーパーチャージャー(SC)で充電をしつつ、
Youtubeやオーディオの音質などを楽しみました。

そして、470kmほどの充電を完了した我々は、
一路、夕飯のポイントに向かって走り始めたのです。





~ ここから本題 ~


3分ほど走った頃でしょうか、
オートワイパーが効いていないことに気付きました。

何かプログラムでも変わったのかな?と、助手席にいた私が手動に切り替えたり、
またオートに戻してみたり、色々と試していました…


…が、レインボーブリッジを渡った頃、異変に気付きました。
センターディスプレイの自車の周りに、周辺のクルマの表示が無かったのです。


すぐさま、安全な場所にモデル3を停車させて、リセットを行いました。
(ブレーキを踏みながら、ステアリングの両ボタンを長押し)

→ このリセットを2回行いましたが、状況は変わりませんでした。



続いて、車外に出てロックを掛けて、しばらく待ちました。
フルード警告はこれで戻ったので、一縷の望みをかけて…

→ 状況は変わりませんでした。



ここで、事の重大さに気付き、
東雲のサービスセンターに向けて、舵を切りました。

先程頂いた番号にかけると、どこかの窓口に繋がりましたので、
状況をお伝えし、これから向かう旨を伝えて頂きました。


サービスセンターに到着し、
先程、対応して頂いた方に状況を報告し、クルマを引き渡しました。

1時間ほど調査をして頂きましたが、
どうも、今までにない事象のようで、お困りの様子でした。


曰く…

●カメラは生きている
●APを司るCPUにカメラの信号が来ていない模様
●遠隔で修正することも出来ると思う



…ということでしたが、もう一度東雲まで持ってくるのも大変ですので、
この日はお預けして、作業を続けて頂くことにしました。
(我々は電車で帰還しました)

日・月はお休みとのことで、続きは11/26(火)以降になるとのことです。



続報が入りましたら、またご報告いたします。

11/25記 ここまで









★ モデル3をちょっとわかった風になる講座 ★

第1回 【SC?FSD?って何?】 テスラに関する基礎用語 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

第2回 【SC?チャデモ?急速充電器?】 充電に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

第3回 【大きさは?買い方は?】 モデル3に関する基礎知識 7選
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



★ その他、オススメ記事 ★

パスワード発行方式で CHAdeMO(チャデモ)充電をする手順 New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

【Model3】 ワイパー ビビリ音の解消(撥水ワイパーへの交換)New!
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

テスラ モデル3 納車時チェックリスト
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

テスラ モデル3 日本発売 正式価格&グレード情報 (2019/5/31時点・7/16追記有)
https://teslamodel3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html







| Model3 Blog | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT